*****BOOKS*****

ディアスと月の誓約

ディアスと月の誓約
著者:乾石智子
価格:1,785円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




乾石智子さんのファンタジーです。
乾石さんの作品は、いきなり彼女の世界に飛び込まなくてはならないので、読みだすまでにちょっと時間がかかるのですが、読み始めたら、すごく早く読んでしまいます。
結構、糸が絡み合うところがあるのですが、最後はきちんと解決します。
今回のお話も、すごく面白かったです。






オサキ持ちのお話が、どうして鰻喰い合戦?と最初は思ったのですが、ちゃんと腑に落ちました。
チョットひねってあって面白かったです。
この本も、すら~~っと読めてしまいます。




「本当は恐ろしいグリム童話(2)」の前に、これを読んでしまいました。
チョット間違えた・・・(^^;)
「禁断のエロス」と書かれていますが、どちらかというと、「禁断」の方に、重きが置かれているように感じます。
童話って・・・童話って・・・って思います。



*****DVDS*****





今回は無意味に3Dということもあり、前回のような映画のストーリーを期待していたのですが、期待しすぎたようです。
どちらかというと、映画版というよりは、テレビのスペシャルという感じがしました。
45分で終わりだし・・・ちょっとつまんないなぁ。


キャビン

キャビン
クリステン・コノリー(Kristen Connolly)
楽天ブックスで詳細を見る




観た人が☆3つくらいにしていたのですが、私が好きそうな話だったし、ちょっと見てみたいと思ったのですが、見てがっかりです。
なんだかな。
これは、☆3つだわ・・・と言った感じで。
うーん・・・(==;)


にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村


いらしてくださったありがとうございます。

あんまり、DVD面白くなかったな~~☆
[PR]
by fukuumemomotake | 2013-12-11 00:51 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(2)

今日は暖かいですね~~。

さて、最近読んだ本シリーズです。


ストーリー・セラー

ストーリー・セラー
著者:有川浩
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



ストーリー・セラー

有川浩さんのストーリー・セラー。
奥さんが小説家の夫婦のお話。
sideA:Bがあり、二つの側面からのお話が楽しめるます。
話しはすごく面白かったのですが、この話が私に合わなかった・・・。
読んでてしんどかったです。









1日が見えてラクになる!時間整理術!

1日が見えてラクになる!時間整理術!
著者:池田暁子
価格:998円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



1日が見えてラクになる!時間整理術!

チョットハウツー本でも読んでみようかな~と、読んでみました。
漫画になっているので、分かりやすいです。
読んでいると、何と時間を無駄にしているのか!と思えるところが多くて。
シンプルにできているだけに、参考にできます。








夜の写本師

夜の写本師
著者:乾石智子
価格:1,785円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



夜の写本師

最近、図書館をテーマにした漫画やら小説が多いので、てっきり図書館のお話かと思っていたのですが、読んでみてびっくり、ガッツリとファンタジーでした。
でも、ファンタジーと言えば、剣と魔法というのが定番ですが、これは魔法オンリー。
ちょっと新しいお話です。










真夜中の商店街

真夜中の商店街
著者:藤木稟
価格:1,470円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



真夜中の商店街

藤木稟さんの本です。
てっきり大人向けの小説だと思ったら、児童小説で、しかも、恐くない。
う~~ん。
ソフトなタッチで、いつも読んでるおも~~い感じを予想していたので、肩透かしでした。
でも、面白かったです。








ミルクのお茶

ミルクのお茶
著者:おーなり由子
価格:1,260円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



ミルクのお茶

仲の良い、ガールフレンドのほっこりするようなお話。
字は少なくて、絵本のような感覚で読めます。
あ、大人の絵本なのかな?
いつも、可愛いです。










にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村


いらしてくださってありがとうございます。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。
[PR]
by fukuumemomotake | 2012-11-14 15:50 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(0)

b0225187_06269.jpg


パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [DVD]

オリンポスの神と人間との子供の話です。
半神半人<デミゴッド>と呼ぶらしいのですが、初めて知りました。
神と人間の子供って、日本でもありますよね。

なんだか、いろいろ突っ込みどころはありますが、面白かったかもしれません(笑)

学生時代、大好きな神話の一つで、随分はまっていたなぁ・・・と、懐かしかったです。

一緒に観た旦那Sは、あんまりなじみがないようで、若干「???」でしたが、分かれば面白いって(^^)
コレ系のファンタジーを、続けて観てみようかな~と思います。


にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうございます♪
ぽちっとしていただけると嬉しいです。
[PR]
by fukuumemomotake | 2012-05-06 00:21 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(0)

b0225187_9103039.jpg



amazon.co.jp


来年辰年ですし。
丁度いいかな?と思って(何が・・・)読んでみました。

世界観はファンタジーにしてはすごく入りやすかったし、面白かったです。
主人公の少女ユギが、今後どんなふうに育っていくのか、続きが出ているようなので、ちょっと楽しみです♪


にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうございます。
ぽちっとしていただけると嬉しいです♪
[PR]
by fukuumemomotake | 2011-12-23 09:15 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(0)

b0225187_0392593.jpg



amazon.co.jp


「エンバー 失われた光の物語」

主人公が、マントを着ていたので、てっきりファンタジーだと思っていたのですが・・・まぁ、ファンタジーはファンタジーではあるのですが、ちょっと思っていたのとは違っていました。

でも、面白かった♪

お話は、人類滅亡の危機に瀕した際、地下都市を作り、そして200年がたったころのお話。

だから、ある意味、SFなのか・・・?

主人公のシアーシャ・ローナンは「ラブリー・ボーン」にも出ていた、可愛い俳優さん。

やっぱり、今回も、演技も良かったし、とても可愛かったです。
ひそかにファンかも・・・★

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
[PR]
by fukuumemomotake | 2011-11-19 00:46 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(0)

b0225187_37539.jpg



amazon.co.jp


「トランスフォーマー リベンジ」観ましたよ~。

突っ込みどころ満載でしたが、ところどころパロディっぽくて楽しめました。

旦那SはSFやファンタジーが苦手な人なので、時々説明を求められましたが、私の答えは「ありのまま、見たままを受け入れなさ~~い」のみ。
ファンタジーなら、少しは注釈入れますが、基本は、見て感じて覚えていっていただかなくては・・・と、思うkirikaなのでした。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

来ていただいてありがとうございます。
ポチットしていただけると、励みになります。
[PR]
by fukuumemomotake | 2011-10-22 03:24 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(0)

ウサギとネコと毎日ゆるゆる