カテゴリ:読書・映画等の備忘録( 117 )

最近見た映画 2018_05_17


◎キングスマン ゴールデンサークル



そもそものキングスマンを知らなかったので、結果的にはふんわり状況は呑み込めたものの、アクションが素敵にイカレテルくらいで、結果失敗しました。
そもそものキングスマンを見なきゃだめだ・・・。
やり直しです(=”=)




◎アリスインワンダーランド 時間の旅






アリスが凄い出世をしていてびっくりしました。
はぁ~~、あのアリスが!!という感じです。

やっぱり、色彩がきれいですね。
素敵です。



という感じでしょうか。
あんまり、映画自体見てないんですよね。

今は、ケーブルテレビでミスマープルポアロさんをやっていたので、そちらを重点的に。
ちなみに最近まとめて改めてみてミスマープル役はものすっごい編み物がうまくないと務まらないということに気づきました。
まぁ、主演女優さん皆さん手元を見ないですごい速さで編み物をしつつセリフをたたみかける!!
ご覧になってない方、もう一度という方は、そこも注目です☆

あとは、クリミナルマインド10クリミナルマインド 国際捜査班
国際捜査・・・のほうはCSI:NYとマイアミに出ていた俳優さんたちがいるので、OH!という感じですね。

それから、LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン19も。
ロングランのLAW & ORDERシリーズの中で唯一残っている性犯罪シリーズ。
ほとんどNYでのストーリーの中、シーズン5で終了してしまったLAW & ORDER:UKも異色で好きだったんですけどね~。
残念。

日本のドラマはあんまり見ません。
最近、どのドラマにもジャニーズ枠があるので、ジャニーズの中でも苦手な子がいるとついつい(やめた・・・)という気分に。
原作が好きでドラマになった「屍活師」もやっぱり途中までしか見られなかったし、あ、でも、「逃げ恥」は頑張ってみました!原作者さんが大好きで・・・小学校の頃に海の民宿で「ゴールデンアップルシャーベット」というのを雑誌で読んで、ずっと心に引っかかっていたのですが、高校の時に「キスの事情」というコミックをたまたま見つけて表紙買いしたらその作者さんで・・・それが 海野つなみ さんだったんですね~~♪

「逃げ恥」がドラマになった時には、「もう、良さに気づくのが遅すぎだよ!!」と、ずっと思ってましたが、「デイジーラック」もNHKでドラマ化されていたらしく(そちらは見てないのですが・・・)私としては「ほら~!ほら~!」てなところで。


ふぅ・・・。
思いのたけを書き込んでしまいました。

実は、絶賛風邪っぴき中で、頭が変にフル回転しているんですね。
大体こういう後は、熱が出るんですが・・・(^^;)
薬飲んで寝よう・・・。


ではでは。

kirikaの初夏の映画・ドラマ事情でした~~



にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうございます(^^♪




[PR]
by fukuumemomotake | 2018-05-17 02:58 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(2)

TOKYO 03 FROLIC A HOLIC


2月末のことですが・・・

東京03のライブに行ってきました。
今回は、「FAH 何が格好いいのか、まだ分からない」の初日講演に行ってきました。

相当、調子は悪かったのですが、どうしても行きたくてそこを押して・・・

b0225187_04574611.jpg
どどーん。

東京青年会館。

きた~~!
初日ゲストの塚地くんも楽しみで、ぐいぐい頑張りました。
というか、初日取れた!チケット超嬉しい(^^)

b0225187_04575659.jpg
これ、ポスターです(^^)

うふふ。

b0225187_04580968.jpg
開場はぎちぎち。

開演直前で皆さんとてもいい雰囲気♪

で、始まったのですが、30分くらいしたところから、だんだん気分が悪くなってきて、45分くらいのところでkirika退場。

観客の方々が暖まってきて、なかなか楽しくてその熱気に・・・やられたのかな??
座ってながら人に酔ったというか・・・。

うう、面白くなってきたところだったのに(>△<)
なんてことだ。

よれよれで、階下に降りて冷たいお茶飲みました。
ダメだった~~(><)

モニターはグッズ販売の前にしかなくて居ずらく・・・ぶらぶらしてたら、案内のお姉さんに「あと10分くらいなので、中でどうですか?」と、ぐいぐい案内されて中へ入りましたが、入ってよかった!
そして、お客さん、すごい熱かった!!

楽しまれたみたいです。
私も、面白かった!
ちょっとだけでも面白かった!

別日に出演予定のザキヤマさんも近くで見られたし♪

でも、いろいろ残念なライブでした・・・☆面白かったけど!



にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村


いらしてくださってありがとうございます(^^)




[PR]
by fukuumemomotake | 2018-03-05 05:11 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(0)

最近見た映画 2018_2_17

最近見た映画・・・DVDですね

キング・アーサー




アーサー王の話ですね。
いろいろと趣向を凝らされていますが、大筋は変わってません。

アーサーの仲間とその成長の過程がいい具合で描かれていて面白かったです。


靴職人と魔法のミシン



中々観るまでに時間がかかりましたが、見てよかったと思う映画でした。
結構思っていたのとは違い・・・こういう感じなんだ~~☆という。

どういう風に魔法なのかは観てのお楽しみで(^^)

ルビー・レッド


後から知ったのですが、ドイツ映画のヤングアダルト向け大ヒット映画です。

三部作の第一部。
出来損ないのタイムトラベラーが誕生します。


ファイア・ブルー


中だるみはしてないのですが、どうなの?恋愛なの?という疑問がちょっと残る感じ。
あと、出来損ないを出来損ない過ぎに描いてるかなぁ。
・・・でも、現実はこんな感じかなぁ。


エメラルド・グリーン



結果、もう少しゆっくり終わってもいいんじゃないかなぁって思いましたが、ハッピーエンドで嬉しかったです(^^)

なんで、ちゃんと恋愛に発展しなかったのかちゃんとわかりました。

結果、面白かったです(笑)




去年は、とりあえず映画館に行けたので(途中で意識飛ばしたけど・・・)今年は、映画館に行って、全部きっちり見る!というのを目標にしたいかなと思います。

また、DVDも2時間映画を沢山見たいなぁ。









にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうございます(^^)

スカパー!

冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る

[PR]
by fukuumemomotake | 2018-02-17 01:17 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(0)

映画の備忘録です。


昨年末に友人Tと一緒に映画館に出向いて観てきました♪

◎オリエント急行殺人事件

※サイトを開くと音が出ます。


アガサクリスティのポアロさんが出てくる代表的な映画です。

私の中では、ポアロさんはデヴィッド・スーシェさんでほぼ出来上がっているのですが、もちろん新しいキャラクターで出てくるのは大歓迎ですが、今回ポアロさんを演じたケネス・ブラナーさんはちょっと私の中のポアロさんとちょっと違いがありました。
もう少し、「ずんぐり紳士希望」です(笑)
ケネス・ブラナーさんは、ややスタイリッシュすぎる気がしました。

最後の見せ場は、やっぱり壮観でした。
いい感じです(^^)

ちなみに、ポアロさんってベルギー人ってご存知ですか?
イギリス人ではないのです。
更に、ベルギーでは元警官とか、もっと細かったとか(笑)いろいろ細かい設定があるんです(^^)




◎五日物語-3つの王国と3人の女-
『最初のおとぎ話』ということだったのですが、ちょっと難しかった・・・。
大本を知らなかったので・・・観念的?で、どうもよくわからなかった☆


◎ナイト・ガーディアンズ



まさかの、ロシア映画でした(笑)
でも、ハリウッドばりの映画で、笑えました。

単純に分かりやすいのを見たいけど、ちょっと捻りたいという方にはお勧め。





ざっくりと、最近見た映画☆


にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村


いらしてくださってありがとうございますm(__)m


[PR]
by fukuumemomotake | 2018-01-20 00:47 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(2)

最近見た映画 2017_08

体調がすぐれず、一本映画を見るのも人ごみに入るのもしんどくて、映画館大好きっことしては大変さみしい思いをしていたのですが、今年はなんか行ける気がして、リハビリに友人Tについてきてもらって映画を映画館で観てきました(なので、「東京03」のライブなんて私にとってはすごい快挙なのです!!)

体調が悪い時は、本当に横になっているだけだったので、見られると言ったらファンタジーの映画やアニメばかり。
ファンタジーは現実逃避にちょうどいいですね(^^)

しかも、映画は自宅でも2時間ずっと見ることがしんどかったので、自然と30分で一話が終了するアニメへと移行。

その時に好きになったアニメが今夏劇場版になると知って、これなら!!と思って♪



劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール

アニメです(^^)
テレビアニメからの映画に行ってきたのですが、途中で落ちていたらしく、見どころを見てなかった・・・。
でも、第一歩としては面白く楽しかったです♪


☆劇場版 魔法化高校の劣等生 星を呼ぶ少女


こちらは、全部見られました!
ドリンクにタピオカを入れてもらって飲んでいたのですが、落ちそうになるとタピオカをモチモチ頂いて、乗り切りました(^^)

魔法化高校の劣等生シリーズは、小説は読んでないのですが、コミックも面白くいろいろなスピンオフも楽しめます。
こちらも面白かったのですが・・・せっかくの美少女設定のヒロインたちのお洋服が・・・ドラえもんレベル(=×=)
映画を見た後、「なんであの服??!」と、友人Tと疑問符を・・・。



まだ、邦画は身近なのでしんどいかなぁ。
なので、
今度は、洋画・・・吹き替えだろうけど、・・・にチャレンジしたいなぁって思います。
そして・・・混んで無い時間帯を狙って・・・かな(^^;)








にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村


いらしてくださってありがとうございます(^◇^)


[PR]
by fukuumemomotake | 2017-09-19 04:29 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(0)

最近、梟やミミズクが気になっているkirikaですが、もちろん、ニャンコやうさぎも大好きです(^^)v

そこで、特に好きなシリーズのご紹介です。


パリにゃん

パリにゃん
著者:酒巻洋子
価格:1,512円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



最初に見つけたのはこれ。
勿論、初版です。
猫が・・・猫が~~~って感じで興奮してしまいました。


パリにゃん(2)

パリにゃん(2)
著者:酒巻洋子
価格:1,512円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



そして、多分人気があったので、続編が出たのがこちら。
これも好き♪

更に

プチパリにゃん

プチパリにゃん
著者:酒巻洋子
価格:1,512円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



要望が多かったんでしょうね(^^)
プチがでました。

そして、もうご存知の方もいるかもしれませんが、


パリうさこ

パリうさこ
著者:酒巻洋子
価格:1,512円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



「うそでしょ~~♥♥」と、心の中でピョンピョンはねてしまいました。
そして、速攻で手に取りました。

まさかのうさこ!!

中をちらっと立ち読みしましたが、もったいなくて、直ぐに閉じてレジに向かいました。
今、ゆっくりゆっくり読んでます(^^)

フランスにお住いのブログ友さんから「フランスにもウサギを飼ってる人がいますよ」と聞いたことがありましたが、こんなに人気!!?

意外と、少年のウサギラバーズが多いのにびっくり。
もう、是非是非ご覧ください♪♫♬♫♪

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

今、作家の「酒巻洋子」さんの出版物を検索したら、パリやらフランスやらの読んだことがある本が結構出てきました。
なんてこと!!?
知らずにファンだったようです(笑)
[PR]
by fukuumemomotake | 2016-04-02 01:29 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(7)

最近観たDVD  2015_11_15

振り返ってみたら3月から記録してなかったので、抜けてるところが多いかもですね。
一先ず、第一弾、備忘禄で書いちゃいます。


*****DVDS*****



面白かったんだろうな~と、思うのですが、全然内容を覚えてない(>0<)
どんな話だったかなぁ・・・。
もう一度見ないとかもしれません(^^;)




どうせ、強い嫁と軟弱な王子の話だろうと思ったら、以外にも、バランスのとれた面白い話でした。
これは、ちゃんと覚えてます(笑)


LUCY/ルーシー

LUCY/ルーシー
スカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)
楽天ブックスで詳細を見る



ラストシーンがすごく印象的です。
普通に面白かったです。




「泣いた赤鬼」がベースになっているCGアニメです。
最初は、そんな感じはあまり感じなかったので、途中から「あ、そうか」という感じで気付きました。
面白かったです。





母の愛かぁ~・・・と感じさせる一作でした。
ちょっと、短かったかなって思いましたが、さっくり見られるのがいいかな。


美女と野獣【Blu-ray】

美女と野獣【Blu-ray】
ヴァンサン・カッセル(Vincent Cassel)
楽天ブックスで詳細を見る



好きなお話なので、どんなふうに?なんて、思ってたのですが、普通に、普通に話が流れていくという感じです。
原作通りって感じかなぁ。
可もなく不可もなく・・・という感想です。




ブルーのドレスがすごく印象的です。
最近のディズニーって、ブルーがイメージカラーなのかなぁって。
面白かったです(^^)




何も考えずに、ドカーンドカーンいって、ぼんやり見られて面白いです。
元々、アメコミ系は好きなので(^^)




元々、裁縫をするので気になっていたコミックからの映画です。
ちょっと脚色はされてましたが、久しぶりに見た邦画、面白かったです。




以上かな?
海外ドラマとか、本とか、まだありますが、とりあえず、DVDを記録~~☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうございます。
[PR]
by fukuumemomotake | 2015-11-15 23:45 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(0)

*****BOOKs*****

明日もいっしょにおきようね

明日もいっしょにおきようね
著者:竹脇麻衣
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



ちょっと衝撃でした。
現実としては、こういうことはあるんだろうと思うのですが、信じられない感じです。
奇跡は日常に潜んでいるんだなぁ・・・と、そんな気にさせられる本でした。
猫好きな方は、是非ご一読ください(^^)


妖キ庵夜話(人魚を喰らう者)

妖キ庵夜話(人魚を喰らう者)
著者:榎田ユウリ
価格:648円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



文庫になっていたとは・・・。
人気があったんだなぁ・・・と、別の所から、驚きました。
これも、シリーズものですが、とても面白かったです(^^)


蛟堂報復録(9)

蛟堂報復録(9)
著者:鈴木麻純
価格:648円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



これも、シリーズ化していて、しかも最終話です。
問題があれこれあったのですが、円満解決になるのかな?


〈本の姫〉は謳う(2)

〈本の姫〉は謳う(2)
著者:多崎礼
価格:972円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



「ストーリー急展開!」と、書かれていた通り、急展開します。
あらあら、と思う間もなく、一気に読んでしまいました。
やっぱり、面白いなぁ☆




これも、シリーズものです。
今回の舞台はノルウェーです。
前作に比べて、読みやすかったなと思います。
難しいところが少なかったですね。
でも、結構盛り上がってきました。
次巻は、もうそろそろ出版されているそうなので、本屋に行ってみようかな?



*****DVDs*****



以前から、気になっていたダブルヒロインのジブリ作品です。
別段見るつもりもなかったのですが、何となく見たら意外に面白くて観ちゃいました。
途中から、ネタバレ感はあったのですが、それでも、とても面白かった!




仲良く頑張ってます。
と、書くと語弊がありそうですが(苦笑)私的には、仲がいい方がいいよ~という気分でいっぱいです☆




もっともっとコメディタッチなのかと思ったら、意外と正統派でした。
まぁ、シリアスではないから、コメディの部類なのかな?
がっつりSFで面白かったです(^v^)




どんな話かというと、アニメーションコントですね。
ビミョーな感じで、話がつづられてます。
これは、東京03さんだから面白いんだと思います☆




それぞれが、それぞれの味を出して、混ざり合ったコントです。
面白いんだなぁ~。
こういうのもいいなぁって思いました☆

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうございます。
[PR]
by fukuumemomotake | 2015-03-24 04:28 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(3)

*****DVDs*****





見たのが結構前だったのかな?
最近記憶があやふやだったのですが、なんだか、ぼんやりとしか覚えてません。
もう一度見直した方がいいかもしれない・・・気がします(^^;)




こちらは、よく覚えてます(苦笑)
面白かったですね。
ソーの方が、キャラクター的に好きなのかな?
多分、マントの差だと思うんですけどね(笑)

続く・・・的な感じで終了しているので、次が早く見たいです♪♫♬♫♪




大好きなジャッキー・チェンです。
もう、前作の「ライジング・ドラゴン」で、『体を張ったアクションはこれで終わり』と言っていたのに、次に出た「ポリスストーリー・レジェンド」でも、やっぱり体を張ってるように見えるのですが、これは??という感じですが、文句なく面白いです。
ちょっと、暗い感じがするのもまたいいですね。




コント師の東京03ライブDVDです。
もう、東京03が大好きなので、DVDは借りないで購入しちゃおうかしら?と思うくらいです。
今回も、面白かったですよ~。
コント好きな方には、おススメです♪♫♬♫♪


*****Books*****

八百万の神に問う(4)

八百万の神に問う(4)
著者:多崎礼
価格:972円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



ライトノベルにしては、ドスンと重い感じがする、多崎礼さんの「八百万の神に問う」の最終巻です。
面白かったなぁ・・・。
全4巻で、しっかり春夏秋冬でまとまっていて。
とても好きです。


〈本の姫〉は謳う(1)

〈本の姫〉は謳う(1)
著者:多崎礼
価格:972円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



同じく多崎礼さんの本です。
上の「八百万の神に問う」の前の本です。
独特の世界観がなんとも言えません。
ハマりますね~~!!

「八百万の神に問う」が言葉の世界の和風ファンタジーだとしたら、「"〈本の姫〉は謳う」は本の世界の異世界ファンタジーというくくりではないかと思います。
本好きは、きっと好きだと思いますよ(^^)

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうご逢います。

今は、いろいろ考えなくていいように、映画・本・漫画に逃げてます。
手芸も無心になれるので、とても助かってます。
[PR]
by fukuumemomotake | 2015-02-04 05:04 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(3)

*****BOOKs*****

八百万の神に問う(3)

八百万の神に問う(3)
著者:多崎礼
価格:972円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



多崎礼さんの「八百万の神に問う」の第三巻です。
春夏秋冬に分けて、全四巻の話です。
今回、登場人物の中核人物のあれやこれが分かってくる回です。
かなり面白かったです(^v^)
次が楽しみ♪♫♬♫♪


ファンム・アレース(1)

ファンム・アレース(1)
著者:香月日輪
価格:637円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




香月日輪さんのファンム・アレース。
知らない間に、講談社から出てました。
一応、完結しているのですが、『(YA!ENTERTAINMENT)にて』持ち歩くなら、小さい方がいいかもしれませんね。
剣と魔法のファンタジーですが、意外や陰陽道的な物が出てきたりして、普通のファンタジーとは一味違うかも知れません。
全巻読破しましたが、とても面白かったです(^^)




チョット間違えて、この前の巻を飛ばして読んでしまいました。
でも、何となく分かりましたが。
面白いんだけど、あまりにも二人の関係が進展しなさすぎるので、段々面倒くさくなってきちゃいました。
内容はいいんですけど、なんか、ちょっとつまんないかも?

前の巻は、もう読まずに、次の巻を読もうと思ったんですが、何かだ気持が萎えて、とりあえず、保留にしてます。


*****DVDs*****



初めて見ました。
日本語吹き替えが無かったので(最近は面倒で、吹き替えちゃいます)、あれ~・・・なんて思っていたのですが、ミュージカルだったんですね(^^;)
知りませんでした・・・。

内容は・・・悲恋+連続殺人物なんだと思っていたら、ちょっとグロテスクですね~(笑)
産業革命くらいの時代でしょうか?
ある理髪師が大事な奥さんを検事に取られた挙句に、無実の罪で牢獄に入ってしまいます。当時、生まれたばかりの娘までも検事の手元に・・・
その理髪師は刑期が終わって、奥さんの妹?のパイ屋さんの2階で復讐のために理髪店を開きます。

というところから、血に狂い始めた理髪師が次から次に店内で殺人を行うのですが・・・当時はお肉が手に入りにくい状況。
しかしながら、段々パイ屋さんはすっごい繁盛するのですが、何故でしょう~(^^)

気になる方はご覧ください~~☆
うふふ。




アニメです。
吸血鬼というか、鬼?を狩る少女を工藤夕貴さんが声優を務めてます。
時代は、戦後しばらくした米軍基地近くの日本だと思います。
こちらもちょっとグロテスクですね~(^^;)




最近好きになってきたバナナマンと、元から大好きだった東京03のお笑いライブビデオです。
くだらなくて、面白くて、格好良くてとってもよかったです(^^)


にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうございます。
[PR]
by fukuumemomotake | 2014-12-20 23:20 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(0)

ウサギとネコと毎日ゆるゆる
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31