「助けてください!大変なことが起こりました!!」なこと

※グロテスクな内容が含まれますので、苦手な方は読まれるのはご遠慮ください。

b0225187_19401098.jpg
※これからの内容には関係ありませんが、あえてきれいなものを載せておきます。


先日、旦那Sが遅かった日のこと。

お風呂に入って、本を読んでました。
京極夏彦さんの本です。

今は、電車に乗って移動する仕事はしていないので、普段はお風呂で読むことが多いのですが、内容が内容だけに、かなり入り込んで読んでいました。

そこで、ぞぞっと。

右肩から左肩に虫唾が走ったのです。

リアルの虫唾が走った方っていらっしゃいます??

直ぐに体制を立て直して虫唾が走った左側を見たら、なんとワタワタしているGが・・・。

しかも、なんということでしょう!

そいつ、赤!!
正しくはエンジ!!!


色見本として、外で転がっていた実を参考に。
※Gそのものではありません。

b0225187_19261456.jpg
この色のG。。

黒ならまだしも、赤のGなんて・・・ないわ~(TT)
ないのよ~~(T-T)

そう言う変化球なんていらないの。

すぐさま風呂の波を起こして溺れさせた後、すぐに風呂釜から出ましたが、沈んでいく赤いGから、黒いニョロっとしたものが・・・。
のちに、寄生虫だろうということが分かったのですが、もう、夜中の12時にアドレナリンがドバーですよ(>0<)

一時間してもドキドキが収まらないので、もう、夜中だけど母に電話してしまいました。
まさに、「お母さん助けて・・・」と。

母も「何があったの一体!!?」と言われたのですが、「大変なことが起きたんです!助けてください」と、リアルに言っちゃいましたよ(笑)

Gは、なんとか旦那sが帰った翌日に掃除してもらいましたが、それを見て旦那Sは「俺なら気絶してると思う」と言ってました。

旦那Sは大のG嫌い。

出ると「いやー!ぎゃー!」と叫ぶので、結果、私のほうでよかったのですが・・・、たぶん、この赤Gは風呂釜の真上にある換気扇のところから落ちてきたんだろうなぁ・・・という結論に達しました。

ちなみに、お風呂掃除用にケルヒャーの蒸気掃除用器具を購入していたのですが、それすらも使わず勢いできれいにきれいにしてくれました。

それにしても、赤Gってポピュラーなのでしょうか??
私は同じ区域で15年位前にシェアリングしていたお家で、生ごみを庭に置いておいたらゴミの日にその下に赤Gがいたことがありました。

怖いですね~(><)

ヒアリみたいな、外国産なのかな?
それともこの地域特有の原種の変種体??

もう、怖い怖い(>へ<)

※せめて最後にも、関係ないものを載せておきます。内容がないようなので、リセットしてくださいませ"(-""-)"


b0225187_19422790.jpg





にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村


いらしてくださってありがとうございます( ;∀;)
お目汚し回で失礼いたしました(*_*)




[PR]
トラックバックURL : https://fukuume.exblog.jp/tb/27142124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by momo at 2017-09-26 23:04 x
Gって、ゴの付く虫?
北にはいないので、私は見たことがありません。
そちら方面にいる息子がたまに見るという話しを聞くくらいで…
恐怖を感じる凄さなんですね((((;゚Д゚)))))))
そのような怖い物体は、津軽海峡を渡って来て繁殖しないように願いたいです。
ご無事でなによりでした(;_;)
Commented by miki at 2017-09-28 11:05 x
いや~ん、大変なことが起きましたね。
私もGニガテなので、肩に落ちてきたら夜中でも叫んじゃいます。
赤いGは知らないけど、以前怖い物見たさで昆虫の本だったからGの種類が載っている本だったかを見たときに、スケルトンのGもいるって、書いてありましたよ。
人の肌の色もいろいろあるように、きっとGも色々な色があるんでしょうね。
それにしてもお疲れ様でした。

Commented by fukuumemomotake at 2017-10-01 01:17
TO momoさま

コメントありがとうございます(^^♪

お察しの通り、Gって、「ゴ」のつくあいつです。
日本は、暖かいところも多いですし、寒いところにあえていかなくてもいいんでしょうね、きっと☆
奴は、寒くても暑くても生きていけるようなので、一先ず、これ以上地球温暖化が進まないことを祈ります(@_@)切に!!

Gは、上にも書きました通り、どこにでも出てきます。
故にパーソナルスペースや、リラックススペースにも構わず出てくる空気の読めないやつなので、そこらへんが怖いところです。
そして、寄生虫や病原菌の媒体になることも多いので、危険です。

もう、それだけでも恐怖を感じるのに、更には、追いつめられると向かって飛んでくるということも挙げられると思います。
ああ、嫌だ~~(><)
Commented by fukuumemomotake at 2017-10-01 01:20
TO mikiさま

コメントありがとうございます(@_@)

G苦手ですか!
特別好き!という人は稀でしょうが、嫌ですよね。
しかも、色が!!

怖いもの見たさで昆虫の本!
というか、Gが昆虫に分類されてるなんてこと自体ショックです(笑)
あれ、昆虫じゃないですよ~~(><)
でも、スケルトンってどこまで透明なのか気になるぅ~~・・・・見たくないけど。

いろいろ知らないままにしておくのが嫌な性分なので、ある程度調べますが、Gは、知らないままでいたい・・・。

ありがとうございます。
本当に疲れました(T-T)
by fukuumemomotake | 2017-09-24 19:48 | 健康と生活のこと | Trackback | Comments(4)

ウサギとネコと毎日ゆるゆる
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31