膀胱炎 その後.2

GW、皆様どの様にお過ごしですか?

私は、ちょっとあった平日に動物病院に行ってきました。
というか、予約していた時間にダウンしていたので(電話もできないほどに・・・)、翌日に行ったのですが・・・(^^;)

で、そんなフラフラなkirikaだったので、運転は母にヘルプ!
げっ歯類が苦手な母よ、すまぬ・・・。

b0225187_21215104.jpg
いつもより、ちゃんとしたペットゲージで運ばれる福梅。
普段は上着に収まっていどうなので、不信感がある模様。

おしっこの検査をしてもらってるあいだ、kirika意識を飛ばす・・・(笑)

気づいたら、周りはわんこだらけになってました。
あはは、楽しい♪

しばらくして個室に呼ばれると

b0225187_21220084.jpg
福梅さんオープーーン!

おしっこ検査スティック?では、反応はあったけど、顕微鏡では血液は見られなかったとのこと。
もう、お薬なしでいいのかな?と期待したけど、お薬変更されて、もう二週間継続になりました。

ただ、頂いているお薬が、漢方であることが判明。
そして、整腸剤は前回もらってなかったらしい。
さらに苦い液体のお薬は抗生物質でもう飲まなくてよかったらしい。

今回いただいたお薬は、やっぱり漢方だけど、ちょっと変わったみたい。
薄い茶色のおくすり。

で、・・・帰りに「福梅さん7歳なんですね~」と言われ、驚くkirika。
5歳か6歳だと思ってた・・・。
毎年、誕生日には「おめでとう~(^^)」としか言わないから、こういうことになるんだなぁ(==)
気を遣わなすぎだ。

そして、ウサギさんの7歳は人間の68歳。
あ、軽く超えられた・・・🐇ピョーン

姉さん、すんません('◇')ゞ💦
・・・でも、今後もお薬飲ませますんで( ̄▽ ̄)





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


いらしてくださってありがとうございます。




[PR]
by fukuumemomotake | 2017-05-04 21:37 | 福梅のこと | Trackback | Comments(0)

膀胱炎 その後.1

膀胱炎のお薬がなくなって、尿検査をするため病院へ福梅も一緒に行ってきました。
結果は、まだ出血しているとのこと。
(+3)らしく、まだ、お薬は続きそうです。

b0225187_00325401.jpg

丁度、ワンちゃんが多く来ていたので、ケージもなしで行ったので、個別待合室?に通されました。

ちょっとだけ、写真を撮るために台に乗せさせていただいちゃいました。

あとは、抱っこして左肩に乗せていたのですが、結構混んでいたので、この機構についていけないkirikaは爆睡・・・(^^;)
最初はその部屋を出入りする度に、一言おっしゃってくださっていた先生や看護師さんたちも、そのうちスルーして・・・(笑)
爆睡してるなんて、すみませんm(__)m
・・・いびきかいてなかったらいいんだけど・・・"(-""-)"...

院長先生も「いいですか~」と、声をかけてくださる優しさ・・・。

本当、恐れ入ります( ;∀;)アハハ

先生からは、「お薬嫌がらず飲んでますか?」と聞かれたので、「嫌がってますがちゃんと飲んでます☆」と、回答。

お会計する時に、「苦いお薬ちょっと多くしました(^◇^)テヘ」的な感じで、お薬量が増えたことを聞きました。

うさぎさんの膀胱炎は、パパッと治ることもあれば、ずるずる~っと長引くこともあるようです。

この気候だと、寒さ疲れに加えて換毛期にも入るので、内臓も疲れちゃうよね。
まぁ、あんまり気にしないでおくから、苦いお薬、頑張ろう!!



b0225187_00332839.jpg
帰りは、旦那sの膝に飛び乗るように・・・。

b0225187_00334112.jpg

(疲れた~)とばかりに甘えてます。

(嫌なことしない父ちゃん好き~)...的な?

ああ、私は苦いお薬を無理やり飲ますアークーマーさー( ゚Д゚)ケケケ

でも、ちゃんと、お口直しの人参やらタンポポやら、ノゲシやらあげてるじゃん(=3=)プー




にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村


いらしてくださってありがとうございます。


[PR]
by fukuumemomotake | 2017-04-21 00:50 | 福梅のこと | Trackback | Comments(6)