突然の高熱・・・

ダウンしております。
突然の高熱!!


昨日、やたら体が熱いと感じて熱を測ったのですが、花粉症のため、鼻で息ができなく熱を測るのに最初は36.44℃とかだったのですが、ちゃんと図ったら、37.8℃になって、びっくり。
でもまぁ、いいやと思っていたらどんどん上がっていって38.5からの39.2.。

こんな時に限って助けてもらえる人が誰もいなく・・・

結局、タクシーを使って病院に行きました。
ずーっとお世話になっている病院なのですが、37.5以上ある場合は、隔離室に隔離されます。
歩いた後はすかさず、シュッシュと、アルコールで清掃する徹底様。

いつもは切ないけど、今回は、そう感じる暇がなかった026.gif

で、先生とお話したのですが、結構ゆるーい感じで(笑)

熱が高いので、どうでもいいことがおかしい。
薬局も新しいところができていて、駅ビルに入っていたので、まぁ、そこでいいやとそちらへ。
で、そちらで「熱さまシート」を買ってみたのですが、ほとんど使わないだろうと思っていたにもかかわらず、今回はバンバン使ってます。
すごいパリッパリになるので、自分のことながら引いちゃいます(笑)

帰りもタクシーで帰りましたが、なかなかタクシーが来なくて、しばらくベンチに座ってぼんやりしてしまいました。

ちなみに、寝ようと思っても、高熱すぎて眠れないので、横になってスマホでユーチューブ動画を見たり。

(音が出ますので、ご留意ください)にゃんこおもしろ動画とか。
サンドイッチマンの東北魂とか




特に「東京03」は大好きです。
本当に好き。
コントがお好きな方は、ぜひご覧になって下さい(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いらしてくださいましてありがとうございます。


ところで、私のブログを検索すると「やり切り症候群」と「多肉植物」が付帯されてくるのですが、なぜでしょう・・・(==;)

[PR]
by fukuumemomotake | 2017-03-24 14:48 | 健康と生活のこと | Trackback | Comments(6)

*****Books*****

ランチのアッコちゃん

ランチのアッコちゃん
著者:柚木麻子
価格:1,188円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




なんとなく発売当初から、表紙に見せられていたのですが(食いしん坊)、読んでみたら、ライトな感じではありますが、すごく面白かったです。
テンポが良くて、話の内容も可愛くて。
20代後半から30代の、仕事で悩める女子に向けられた本のような気がしました。


特等添乗員αの難事件 IV

特等添乗員αの難事件 IV
著者:松岡圭祐
価格:596円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



今回の舞台は、ハワイです。
とはいえ、無線乗車・飲食の達人とやりあうという無いようなので、あんまりハワイ感がありません。
主人公と彼氏の恋も、グラグラ揺れ動きます。
ハワイは大好きなので、もう少しハワイハワイしてくれると良かったなぁ・・・と思ったり。


バチカン奇跡調査官(終末の聖母)

バチカン奇跡調査官(終末の聖母)
著者:藤木稟
価格:864円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




大好きな藤木稟さんのバチカン奇跡調査官の話なのですが、今回の舞台がメソアメリカなので、普段聞きなれない言葉がモリモリ出てくるので、読むのに時間がかかってしまいました。
最後は、そんなのがトリックになっちゃうの??と思う感はありましたが、それも、不思議の一つとして。


ダンスがすんだ

ダンスがすんだ
著者:フジモトマサル
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



全編通して回文という、なんだかとっても不思議な本でした。
一応全部読んだのですが、時々、パラパラと読み返すと「ふーん」という感じになります。
なんだろう、変な魅力が・・・★


*****DVDS*****




10周年記念公演というだけあって、出場者は豪華です。
でも、豪華なだけあってちょっと、ごちゃごちゃした感じがします。
まとまりがないかも・・・。
いつものトリオのコントでよかったのにな~~と、チョットだけ残念です。





東京03がアニメで登場・・・という感じでいいのでしょうか?
どういう立ち位置で見ればいいのか分かんないのですが、もれなく面白いです。



前作から時間が経っていたので、微妙に忘れ気味だったのですが、面白かったと思います。
売り文句にあるパワーアップは特にしてる感じはなかったなぁ。
でも、もう一度最初から見ると、それが分かるかもしれないです。


にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうございます。
[PR]
by fukuumemomotake | 2014-04-17 15:17 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(2)

最近観た映画 2013_04_28

本と一緒の投稿にしたかったのですが、字数が多くなっちゃったので、分割しました。



ジュリア・ロバーツが、母親役!!と、最初は驚いてしまいました。
だって、ほとんどヒロインだったのに・・・と。
やっぱり「プリティ ウーマン」の印象が強いみたいです(笑)
内容は、すっごくすっごく面白かったです。
やっぱり、戦うお姫様なんですが、継母から迫害を受けた後に強くなっていく・・・みたいな感じで、強くなる過程がいい感じです。




皇帝ペンギンのフィートのお話。
みんなは歌で自分を表現するのに、フィートは歌が下手で。
ただ、ダンスがすごくうまい。
お気楽なストーリーで、楽しめる~~♪と思っていたのですが、意外と地球温暖化や、人間の魚の乱獲によりペンギンの食べる魚が減ってきたとか、結構壮大な話でびっくりしました。




昔、テレビで観た、石坂浩二さんの金田一耕介シリーズ。
気になってたシーンがあって、確か、病院坂・・・という名前が入ってたんじゃないかな??と、手探りで借りた作品。
ビンゴでした~~♪
やっぱり、昔の画質の方が迫力がありますね。







私的に、とっても残念だった金田一耕介・・・。
あの、昔の画像ではなく、綺麗な画像だったので、それがすごく台無しで・・・(T×T)
制作が2004年という事に気づいてなかったんですよね~。
残念・・・残念・・・(T△T)




大江アナがNYに転勤になるために、卒業しちゃったので、急に第一回目が観たくなって借りてきました。
こんな風に始まったのかぁ~~と、しみじみ見てしまいました。
モヤモヤさまぁ~ず2の大江アナはとっても大好きだったので、卒業しちゃって残念でした。








東京03の、ライブです。
とりあえず、tsutayaにある物から借りてきてるので、順番がめちゃくちゃなのですが、そんなこと関係無い位面白いです。
というか、関係ないのですが・・・(笑)。

それにしても、完成度が高いなぁ・・・と、毎回毎回思ってしまいます。
一気に観てしまうのはもったいないので、ちょっとずつ観てます。


にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうございます♪
↑の小さい画像をぽちっとしていただけると励みになります(^^)
[PR]
by fukuumemomotake | 2013-04-28 21:09 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(4)

最近観た映画 2013_04_07

肺炎の間、動けないのでDVDを見まくりました。


ボーン・レガシー

ボーン・レガシー
ジェレミー・レナー(Jeremy Renner)
楽天ブックスで詳細を見る



ボーンシリーズの続編です。
面白かったです~~(^^)
ボーンシリーズが好きだったので、その後、映画が続編で公開と聞いた時から楽しみにしていました。
マット・デイモンは写真でしか出てませんが、それでも十分楽しいです(^^)



ラスト・ソルジャー

ラスト・ソルジャー
ジャッキー・チェン[成龍](Jackie Chan)
楽天ブックスで詳細を見る



中国の戦国時代のお話。
最初はジャッキーチェンとワン・リーホンの珍道中という感じですが、最後はピシッとした終わり方です。
意外と深い話でした。
好きなエンディングではなかったのですが、面白かったです。





三部作の最終章です。
こんなことになってたんだ・・・と、最初はびっくりしましたが、エンディングは思いがけない感じで。
意外なところに敵がいたのは驚きでした。
アメコミ系の映画は面白いなぁ★



プレミアム・ラッシュ

プレミアム・ラッシュ
ジョセフ・ゴードン=レヴィット(Joseph Gordon-Levitt)
楽天ブックスで詳細を見る



NYって、こんなに自転車が危険な街??と思うほど、危ない自転車走行のメッセンジャーの話です。
面白いんですが、傷だらけになってるんじゃないかなぁ。
体当たりの演技はすごいです。


タイタンの逆襲

タイタンの逆襲
サム・ワーシントン(Sam Worthington)
楽天ブックスで詳細を見る



ざっくりいうと、ギリシャの神々の家族内紛争です。
兄弟げんかとか、親子げんかとか・・・そう見ると、笑っちゃいます(笑)
内容は、もちろんまじめなお話ですよ??




「不思議の国のアリス」というのは、今まであまり興味がなかったので、何となくしかストーリーを知らなかったのですが、こんな素敵な話だっけ?というくらい面白かったです。
ティムバアートンはすごいなと再確認。
それにしても、戦うヒロインというのはすっかり馴染みましたね~。


長ぐつをはいたネコ

長ぐつをはいたネコ
アントニオ・バンデラス(Antonio Banderas)
楽天ブックスで詳細を見る



てっきり内容もフランスな感じなんだろうと思っていたら、スペインな感じでした。
ちょっと面喰いましたが、ネコのブーツが可愛いすぎます。
足ギリギリの長さのブーツって・・・(>▽<)




東京03大好きです。
唯一、借りて楽しむライブDVDです。
最近は角田さんしかテレビで見ないのですが、もっと露出してほしいなぁ・・・と思います。


にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうございます。
ぽちっとしていただけると嬉しいです(^^)
[PR]
by fukuumemomotake | 2013-04-07 23:45 | 読書・映画等の備忘録 | Trackback | Comments(10)

ウサギとネコと毎日ゆるゆる
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31