初夏の旅行 海の旅行記 2016_6

ちょっと間が空いてしまいました。

ストレスがたまることが前半にありまして、そうなりますとkirikaはマシーンクラッシャーとなり、触る機械を放電して壊すので、特に、精密機械には近寄らないようにしておりました。
今も、少しモヤモヤしてますが、とりあえず、落ち着いております(^^)


さて、6月の頭に両親と旦那Sと4人で千葉の南房総の白浜に行ってきました。

松桜と福梅はいつも診察や健康診断をお願いしている動物病院にお願いしました。


そして、ばびゅーん(^v^)
旦那Sが運転する車で先ずは京成バラ園へ。

早速バラの写真を・・・と思っていたら、父と旦那Sがいそいそとショップの中へ。

b0225187_19295189.jpg


目当てはバラのソフトクリーム~~。
何処のバラのアイスクリーム、ジェラートよりもおいしい!!
でも、かなり濃いいので、私はハーフで十分かな。

バラ園に行った日は、たまたま

b0225187_19294897.jpg


NHK趣味の園芸の撮影と、三上君が来てました。

こっそり、こーっそり遠くから写真撮っちゃいました(^v^)
私もミーハーです(笑)

b0225187_19295169.jpg


バラの花は

b0225187_19295093.jpg


暑さのせいか

b0225187_19294979.jpg


どの子も

b0225187_19294925.jpg


くったリ気味。

b0225187_1929506.jpg


元気な子を探す方が大変でした。

折角、テレビクルーも来てるんだから、少し位手入れしてよ~~というくらい残念な子が多かったです。


さて、ここからは、道の駅によって、高速のインターによって・・・なんて思っていたら、平日だったのも手伝ってあっという間に予約してたホテルへ・・・。

今回泊まったのは「花とグルメのホテル リゾート in 白浜」外観は・・・ちょっと古びてるけど、ほとんどバリアフリーだし、カウンターの所には楽天アワードの盾もあるから期待してお部屋に入ったら綺麗なんだけど少し蒸れた臭いが・・・。

暑かったからかな~と思ったので窓を開けて換気を。

少しぼんやりしていたら、あっという間にお食事です。
今回、ここのホテルに決めた理由は

b0225187_19374326.jpg


このアワビ~~。
母が、これに惹かれて予約したのです(^^)
最近、アワビづいてます。

お夕食の後は、母と大浴場へ。
外が見える~~オーシャンビュー(^^)
わーい♪♫♬♫♪と思ったんだけど、目隠しが全部されてないので、外からも結構全部見える状態。
しかも、海辺を散歩してる人がいる~~(>0<)oh!
明かりがついてるだけに、こちらも見られるがな~~!と思い、そそくさとお風呂を後にしました。

父が夕食の後すぐに寝てしまったし、ホタルツアーは土日だけだし、することもないので、ボンヤリテレビでも・・・。
やっぱり、娘たちがいないと、物足りないな~~。
とか思ってたら、寝てしまったようです。


翌朝。

「電話が鳴ってるぅ~~」と、旦那Sに起こされました。
寝ぼけながら取ったら父からで

「おい、外見て見ろ。スゴイ干潟ができてるから、旦那を連れて行って来い!」と、父。
小学校のころは磯釣りにしょっちゅう連れて行ってもらっていたkirikaなので(干潟なんて、珍しくもなんともないじゃないか~~・・・眠いんだよ~~・・・景色よりも睡眠だよ~・・・このままスルーしちゃおー・・・・・・)と思ってたら「おまえじゃだめだ!話にならん!旦那を出せ!旦那に変われ!」と、お怒りに。

「電話変われだって~~・・・」と、渡したら、なんだかすごく説明している声が聞こえる・・・。
旦那Sもとりあえず疲れているから今はスルーしよう・・・後から・・・的に思ったらしいのですが、最後のダメ出しに部屋のドアが

コンコンコン!
「海に行く前にコーヒーはいかがですか~~」

という涼やかな母の声。

6時過ぎに強制ミッション発生です(=▲=)

眠気覚ましにコーヒーをもらって、よろけながら海辺を行きます。

b0225187_19372575.jpg


遠くまで広がる干潟。
磯遊びできればゴリを捕まえもしますが、そんな気力もありません。
しかも、釣り竿代わりの物はそこらへんの枝を使えばいいけど、ハリスも餌もないんだもの・・・。

「とりあえず、歩けると思っても岩が動いたり滑って危ないから、私の後についてきて~~」

と、寝ぼけながらヒョイヒョイと歩いて魚が良そうな水たまりに行くと、小石を投げて「ここ~~、魚がびっくりして動いたの見た~~?」とか、「こういう岩の下に小さいカニがいる~」とか案内を。

旦那Sは、初めての経験だったようで、「あ、魚がいっぱい」とか、「見た見た!いたね」と、眠気を押して楽しんでくれました。
なにより・・・。

部屋に帰ってから改めて見たら

b0225187_19372834.jpg


ああ、確かに美しいわ・・・。
けど、しんどい(=0=)

b0225187_19372770.jpg


プールもあるし、手前の柵では、ドッグランで遊べるようです。

これが、楽天の盾の秘密でしょうか?
しかしながら、部屋の天井にカビがあったのは残念でした。
蒸れたと感じたのはカビ臭かったみたいです。
4階最上階だったから、雨漏りがしたのかな?

干潟から戻ってきて「もうダメだー」と、ベッドに倒れた時に見えました。
うーん(^^;)
母も「部屋がカビ臭くなければ良かったのにね」と微妙な顔。

まぁ、いいや~~。


さて、帰路につきます。

帰りは道の駅に寄りますよ~~。

先ずは花倶楽部

なんというか、時期が悪かったのか枇杷以外、切り花が少し置いてあるくらいでした。
後は、竹細工とか。
花らしいものは無かったかな~。

でも、ワイルドに成長した多肉植物が温室にいっぱいありました。
でっかいアロエみたいな。
ちょっとびっくりした(笑)

b0225187_19374484.jpg


今回、福梅には、枇杷の葉茶をお土産に。
これ以外は、飲みやすいように粉になってました。
ワイルドに刻まれたのはこれだけ。
最後の一個です!

また、そのままの枇杷の葉っぱは収穫時期じゃないそうです。
ざんねーん。

そしてもう一つの道の駅枇杷倶楽部へ。
こちらは、市場的な所とおしゃれなカフェ併設のお土産屋さんとで別れているところにあります。

両親チームは市場の方へ海鮮丼を食べに。

私達は、枇杷カレーを食べようと思ったのですが、何分、朝の強制ミッションで疲れており

b0225187_19372786.jpg


kirikaは枇杷ジュースだけ。
でも、この枇杷ジュースがおいしい~~。

最初はオレンジジュースのような甘さから、びわ~~という感じで、ジュワ~~と枇杷が口の中に広がります。
やさしい~~甘さ。
嬉しかったです(^v^)

旦那Sは、枇杷のソフトクリームを。
写真に撮ろうと思ったら、食べてた(笑)

疲れてる時には甘いものですね!

そして、一路海ほたるへ!と思ったのですが、運転してくれている旦那S以外、爆睡の為、起きた時には高速を降りておりました(笑)

そんなわけで、初夏の千葉旅行でした☆

長文、失礼しましたm(_ _)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうございます。


追記で福梅と松桜の動物病院での事を・・・。

福梅は「福梅ちゃん、よく食べますね~。ご飯をケージに入れた時のポジションが悪かったので直そうとしたら、引っ掻かれました~~(笑)」とおっしゃってくださいました。
引っ掻いてスミマセンでした(T-T)

松桜は「松桜ちゃんは大人しかったですけど、ご飯は食べてくれましたよ。でも「あ、食べてる」って見ると「え?え?」って、引っ込んじゃいましたけど、結局全部食べてくれました」とのことです。

オフシーズンなら、何かあっても急遽お願いできるところがあってよかったです(オンシーズンならダメだろうな)。
と、一つ発見。
[PR]
トラックバックURL : http://fukuume.exblog.jp/tb/25946472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miki at 2016-06-29 10:12 x
千葉にいらしたんですね。
せっかくの旅だったのにちょっと残念な事が重なってしまいましたね。
美味しい物たくさん食べてリフレッシュできましたか。

kirikaさん、結構アウトドア派なんですね。
Commented by fukuumemomotake at 2016-06-29 21:03
TO mikiさま

コメントありがとうございます♪

千葉に行ってきました。
私って、残念サプライズが結構多いのです。
気にしすぎなのかもしれませんが・・・うーん。

なんだかんだ言って、最後の枇杷ジュースが、体にやさしかったので、一番おいしかったイメージがありますが、ソフトクリームも負けてなかったかも☆

アウトドアもインドアも好きです(^^)
お茶の先生曰く「『静』と『動』が生活にあるのは良い事です」とおっしゃってましたので、(そうか、良いのか~~)と思ってます♪♫♬♫♪
by fukuumemomotake | 2016-06-24 20:39 | 健康と生活のこと | Trackback | Comments(2)

ウサギとネコと毎日ゆるゆる


by kirika
プロフィールを見る
画像一覧