ウサギとネコと毎日ゆるゆる

by kirika

うさぎの足の裏

僕とマダムと先生と』のinumochiさんから「うさぎの足の裏」についての質問を頂きましたので、丁度いい写真があったのでUPしてみました。


b0225187_2442225.jpg



手の部分は、こんな感じです。
全部が、毛でおおわれていて、毛の中・・・つま先・指先に爪がある感じです。

ちなみに、これは、旦那Sの背中をホリホリして最後に噛みついたので、叱られた写真です。
伸ばされて、ぐいーんをされています。
旦那S的には、叱っているつもりのようですが、福梅としては「きゃっほー!遊んでもらってる~♪」と思っているのではないかと思われます。


b0225187_244232.jpg



そして、後ろ足の裏はこんな感じです。

こんな具合なので、フローリングで、時々、男子小学生がよくしていた、走ってきて滑って遊ぶ行動を時々しています。
また、フローリングの上で格好つけても、滑るわけです。

この写真は、「福梅~」と、旦那Sが抱っこしてリラックスしているところです。


うさぎの足の裏・肉球について、詳しくはwikipediaのうさぎ→形態に書かれていますので、良ければご覧ください(^^)

追記:うさぎとともに生活されている先輩方、間違った箇所があるようでしたら、ご指摘いただけたら幸いですm(_ _)m


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村

いらしてくださってありがとうございます。
ポチットしていただけたら嬉しいです♪
[PR]
by fukuumemomotake | 2011-12-18 03:00 | 福梅のこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fukuume.exblog.jp/tb/17363329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by inumochi at 2011-12-19 08:02
ご丁寧なアップ、ありがとうございました。
ウサちゃんに肉球がないとは、知りませんでした。
足の裏まで毛が生えているなんて、ジャンプするときに滑りそうですが、本来は草の上だから大丈夫なのでしょうか。
これはこれで、肉球とはまた違う握り心地が気持ちよさそうですね(笑)。
Commented by fukuumemomotake at 2011-12-20 07:15
TO inumochiさま

コメントありがとうございます♪

来ていただけて、嬉しいです★
私も、最初抱っこした時に、肉球を探した口です。
いろんな形があるんだなぁ・・・と思ったりしました。

踏ん張りは、あんまりきかないようですが、おっしゃるように、草や土の上なら問題ないのかもしれません。

愛犬Kがいた時には、肉球の間から出ている毛をつんつんしてくすぐったりしていたのですが、同じように娘たちの足の裏の毛をつんつんすると、くすぐったいようです。
そこは、動物共通みたいですね(猫で試したら、危うく引っ掻かれそうになりました・・・俊敏・・・)。

さわり心地も、なかなかですよ(笑)
うさぎの骨は華奢なので、用心深く握手しています。